お知らせ Information

2021.03.08 第13期定時株主総会の運営に関するお知らせ

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申しあげます。

2021年3月25日(木曜日)に、当社は第13期定時株主総会(以下「本総会」)の開催を予定しておりますが、当社では、新型コロナウイルス感染症に対する政府および関係省庁の対策基本方針に則り、株主の皆様、当社従業員、及びご家族の健康・安全を最優先に考え、開催日当日のご来場人数を制限する措置をとらせていただくことといたしました。
一方で、株主の皆様にはより簡便に議決権をご行使いただけるよう、「スマート行使®」の導入を決定いたしました。
さらに、コロナウイルス感染症感染拡大防止を徹底しながら、株主の皆様との貴重なコミュニケーションの機会を可能な限り尊重するために、株主総会当日のライブ配信を行うことといたしました。

以上を踏まえ、本総会における当社の対応について、下記のとおりご案内いたしますとともに、株主の皆様のご理解ならびにご協力をお願い申しあげます。





1)ライブ配信の実施について

当社は、株主様の利便性の向上を目的に、実地会場における株主総会を開催しつつ、株主総会の会場に在所しない株主様についても、インターネットを用いて遠隔地からご視聴いただける「ライブ配信」を実施することといたしました。

具体的には、本総会開催日1週間前を目途に、当社から議決権を有する株主様全員宛てに、ハガキにて、接続先ウェブサイト(URL)、ID、パスワードをお知らせいたします。本総会開催日当日に接続先ウェブサイトにアクセスいただき、ID・パスワードを入力することで、ライブ配信される中継動画をご視聴いただけます。

なお、ライブ配信は、会社法上の株主総会の会場ではございませんので、ご視聴の株主様はライブ配信内でのご発言や議決権行使等はできません。議決権行使は、議決権行使書用紙の返送またはインターネットにより事前に行っていただきますようお願い申しあげます。



2)「スマート行使®」の導入について

より身近で簡単な議決権の行使方法として、本総会より「スマート行使®」を導入することといたしました。株主様はスマートフォンで QR コード®を読み取ることで、ID・パスワードを入力することなく議決権を行使することができます。
「スマート行使®」につきましては下記リーフレットをご参照ください。

「スマート行使®」の使い方 ※外部サイト[PDF:1.3MB]



「スマート行使®」以外にも、これまでどおり、議決権行使書用紙の返送またはインターネット(議決権行使サイト)により議決権をご行使頂けます。議決権行使方法の詳細につきましては、2021年3月10日(水)発送予定の「第13期定時株主総会招集ご通知」にてご案内いたします。



3)株主総会当日のご来場について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、議決権行使書用紙の返送またはインターネットにより事前に議決権をご行使いただき、本総会当日のご来場をお控えいただきますようお願い申しあげます。ご来場を希望される場合には、事前申込みが必要となります。
本総会における株主様、当社従業員、及びそのご家族の感染リスクを避けるため、ご来場可能な株主様を最大60名に制限させていただきます(ご参考:昨年3月に開催した当社第12期定時株主総会当日にご来場された株主様は35名でした。)。
申込者多数の場合は抽選となりますので、予めご了承ください。事前申込みのうえ当選された株主様以外(提案株主様及び取締役候補者様は除きます)は、ご来場されても総会会場に入場できませんのでご注意ください。
事前申し込みの方法につきましては、2021年3月10日(水)発送予定の「第13期定時株主総会招集ご通知」をご参照ください。



以上、時節柄、ご理解ならびにご協力を賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。

以上



【参考資料】
経済産業省・法務省
株主総会運営に係るQ&A」(令和2年4月2日発表)※外部サイト