お知らせ Information

2019.07.26 CJ社がK-CAB®に「胃潰瘍」の効能追加

本日、CJヘルスケア株式会社(本社:韓国ソウル市、代表取締役:Seok-Hee Kang、以下「CJ社」)より、当社がCJ社に導出したtegoprazan(RQ-00000004/CJ-12420/韓国販売名(韓国登録商標):K-CAB®、以下「tegoprazan」または「K-CAB®」)につきまして、韓国において「胃潰瘍」の効能が追加されたことを発表しましたのでお知らせします。


CJ社は今後もtegoprazanの臨床試験を推進し、K-CAB®の適応拡大を進める方針です。


詳細につきましては、CJヘルスケア株式会社の公式ページをご確認ください。(外部リンク)

http://www.cjp.co.kr/product/product_modify_tidings/view.asp?pmt_seq=211

以 上