お知らせ Information

2019.05.07 エランコ社によるアラタナ社への買収提案に関するお知らせ

2019年4月26日、Elanco Animal Health Inc.(本社:米国インディアナ州、以下「エランコ社」)は、当社の導出先であるAratana Therapeutics Inc.(本社:米国カンザス州、以下「アラタナ社」)を買収する契約を締結したと発表しました。これを受け、当社としましても、現時点で判明している事実を中心に以下の通りお知らせいたします。


エランコ社はアラタナ社の初期の資金調達ラウンドにベンチャーキャピタルのリミテッドパートナーとして参画するなど、アラタナ社のパートナーとして関係を培ってきました。特に2016年4月以降は、当社が導出したEP4拮抗薬(GALLIPRANT/grapiprant/RQ-00000007/AT-001、以下「GALLIPRANT」)の全世界における戦略的提携契約を締結し、GALLIPRANTを米国で犬の変形性関節症に伴う痛みと炎症の治療薬としてコ・プロモーション(共同販促)を展開してきました。また、2019年3月にはエランコ社が欧州で犬の変形性関節症に伴う痛みの治療薬としての販売を開始しました。


今回のエランコ社によるアラタナ社への買収提案につきまして、アラタナ社の理事会において全会一致で承認されておりますが、アラタナ社の株主による承認や米国当局による承認等、一連の手続きを経て、2019年第2四半期(4-6月)後半から第3四半期(7-9月)前半にかけて最終契約に至る見通しとエランコ社は公表しております。エランコ社は買収成立後、獣医専門事業に特化した「コマーシャルチーム」を立ち上げ、アラタナ社の販売チームを同チームに移管する予定です。


エランコ社は今回の買収を通じ、「GALLIPRANT」に加え、同じく当社がアラタナ社に導出した犬の食欲不振治療薬「ENTYCE」の製品価値を最大限に引き出すことが可能と述べております。


当社は、エランコ社及びアラタナ社と一層の協力体制を構築するとともに、必要とされる支援を継続して実施することで、GALLIPRANT及びENTYCEの価値向上に貢献し、マイルストン収益や販売後のロイヤルティ収益の最大化を目指してまいります。


以上

<ご参考>

今回のエランコ社によるアラタナ社への買収提案の詳細につきましてはエランコ社及びアラタナ社のホームページをご参照ください。

・エランコ社ニュースリリース

https://www.elanco.com/news/press-releases/elanco-announces-agreement-to-acquire-aratana-therapeutics

・アラタナ社ニュースリリース

https://aratana.investorroom.com/2019-04-26-Aratana-Therapeutics-to-be-Acquired-by-Elanco-Animal-Health

・エランコ社電話会議の説明資料

https://s22.q4cdn.com/229316558/files/doc_presentations/2019/04/Elanco-Strategic-Investments-Slides-FINAL.pdf