お知らせ Information

2018.10.24 「ラクオリア創薬株式会社 10周年記念特別講演会」開催のお知らせ

2018年、ラクオリア創薬は創業10周年を迎えることができました。

これを記念いたしまして、名古屋大学内で特別講演会を開催します。


近年、あらゆるモノがインターネットにつながる「IoT」や人工知能(AI)などを活用した「第四次産業革命」
が推進されております。こうした中、AI技術を利用した創薬への期待が高まっています。

弊社はこのほど、日本大学教授の加藤 浩 先生をお迎えし、AI創薬の特許事例や特許審査のエピソードなどを交え、
一般の方にも分かりやすいように解説して頂きます。

講演会は、入場無料となっておりますので、どなたでもご参加頂けます。皆様のご来場をお待ちしております。


《講演会詳細》

■日時■

2018年11月22日(木) 16:00〜17:00(最大17:30)

■場所■

名古屋大学ナショナル・イノベーション・コンプレックス(NIC)3階会議室

(地下鉄名城線「名古屋大学駅」下車すぐ)

http://www.coi.nagoya-u.ac.jp/access

■演題■

AI創薬の特許事例と特許審査エピソード

■講師■

日本大学教授 加藤 浩 先生

(工学博士、弁理士、薬剤師、元:特許庁上席審査官、審判官(有機化学))

主催・お問い合わせ先:ラクオリア創薬株式会社 知的財産部 052-446-6100(代表)

■ポスター■ラクオリア創薬10周年記念講演会.pdf


注:第四次産業革命とは
(内閣府HPより抜粋 http://www5.cao.go.jp/keizai3/2016/0117nk/n16_2_1.html)

第四次産業革命とは、18世紀末以降の水力や蒸気機関による工場の機械化である第1次産業革命、20世紀初頭の分業に基づく電力を用いた大量生産である第2次産業革命、1970年代初頭からの電子工学や情報技術を用いた一層のオートメーション化である第3次産業革命に続くもので、IoT及びビッグデータ、AIなど、いくつかのコアとなる技術革新を指す。