お知らせ Information

2016.09.13 EP4拮抗薬Grapiprantに関する研究成果の論文発表のお知らせ

EP4拮抗薬Grapiprantに関する研究成果の論文発表のお知らせ

この度、EP4拮抗薬Grapiprant(RQ-00000007)の研究成果に関する論文が、Journal of Veterinary Pharmacology and Therapeutics誌に掲載されましたのでお知らせいたします。

A. NAGAHISA & T. OKUMURA, "Pharmacology of grapiprant, a novel EP4 antagonist: receptor binding, efficacy in a rodent postoperative pain model, and a dose estimation for controlling pain in dogs",

J. vet. Pharmacol. Therap., Version of Record online: 6 SEP 2016 | DOI: 10.1111/jvp.12349.

http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/jvp.12349/pdf

"Journal of Veterinary Pharmacology and Therapeutics"は、獣医薬理・毒性学の国際学会であるEAVPT(European Association Veterinary Pharmacology and Toxicology)の機関誌です。今般、Aratana Therapeutics Inc.(アラタナ社)より動物薬として販売が予定されているEP4拮抗薬「Galliprant®」の知名度向上と獣医師への理解を深めることを目的に、今回、当社においてこれまで蓄積された薬理試験データを纏めて投稿し、受理されました。

当社は今後も、当社プログラムの更なる価値向上に努めるとともに、当社発の新薬の一刻も早い上市による医療への貢献を目指してまいります。

以 上