お知らせ Information

2015.01.08 当社社員が編著した書籍が出版されます

当社社員が編著した書籍が出版されます

当社のエグゼクティブディレクター・嶋田薫が編著した書籍の予約販売が開始となりましたのでお知らせします。

タイトル:「医薬品LCM延長戦略事例・判例のウラ側と見落としがちな権利化の穴」

編著者:嶋田薫 ラクオリア創薬株式会社エグゼクティブディレクター
著者:加藤浩 日本大学法学部及び同大学院法学研究科教授

発刊:2015年1月29日
体裁:B5判並製本 523頁
価格(税込):64,800円

URL:http://www.science-t.com/st/cont/id/23622

本書の解説:

特許担当者のみならず、研究部門、開発部門、マーケティング部門、事業開発部門などLCM(ライフサイクルマネジメント)戦略に関わる多くの方から、「LCM戦略をわかりやすく、実際の事例を踏まえて詳しく知りたい」という強い要望が寄せられています。本書はLCMについて薬事行政からLCM事例、特許判例まで必要な項目を全てカバーして解説しています。ライフサイクル延長策の具体的事例を読み解き、研究者の切り口からも判例を見ることで、研究者はもちろんLCM戦略に関わる方にとっても「目からウロコ」の大きな気付きが得られる必携の一冊です。

■ポイント1:先発各社のLCM戦略 vs 後発各社の洞察力
■ポイント2:たった一つの言葉の不備が巨額損失につながる
■ポイント3:LCM戦略の真の成功に向けて
■ポイント4:研究者にもわかりやすく解説

書籍の購入につきましては出版元へお問い合わせ下さい。

http://www.science-t.com/

以上