お知らせ Information

2014.12.24 ダルババンシンが欧州医薬品評価委員会から肯定的な見解を得ました

ダルババンシンが欧州医薬品評価委員会から肯定的な見解を得ました

2014年12月19日(米国時間)、Actavis社は、子会社のDurata Therapeutics社が皮膚感染症薬XYDALBA(一般名:ダルババンシン)に関して、欧州医薬品庁(EMA)の欧州医薬品評価委員会(CHMP)から承認に対する肯定的な見解を得たと発表しました。

本件に関する詳細は、Actavis社ウェブサイトをご参照ください。

http://www.actavis.com/home

なお、当社はDurata社に日本におけるダルババンシンの開発・製造販売権を譲渡しており、日本での開発段階に応じたマイルストーン及び販売ロイヤリティを受け取る権利を得ております。

以上