お知らせ Information

2014.05.26 ダルババンシンが米国FDAで承認取得

ダルババンシンが米国FDAで承認取得

この度、Durata Therapeutics Inc.(以下、Durata社)は、2014年5月23日(米国時間)に、メチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)を含む皮膚感染症治療薬DalvanceTM(ダルババンシン)が、米国FDA(米国食品医薬品局)によって承認されたと発表しました。

本件に関する詳細は、Durata社のウェブサイトをご参照ください。

http://www.duratatherapeutics.com/

なお、当社はDurata社に日本におけるダルババンシンの開発・製造販売権を譲渡しており、日本での開発段階に応じたマイルストーン及び販売ロイヤリティを受け取る権利を得ております。当社は、今後もDurata社に対して日本での開発推進をサポートして参ります。

以上