お知らせ Information

2013.11.22 米国アラタナ社がイヌの臨床試験で良好な結果を報告

米国アラタナ社がイヌの臨床試験で良好な結果を報告

この度、米国アラタナ社が、当社から導入しイヌの変形性関節症治療薬として開発中のEP4拮抗薬(RQ-00000007AT-001)の用量探索試験において、良好な結果が得られたことを報告致しました。アラタナ社は本試験の結果を受けて、2014年に動物薬における臨床試験の最終段階にあたる薬効試験を実施し、早ければ2016年にも上市したいとの意向を示しました。

なお、当社は、アラタナ社に、EP4拮抗薬の動物薬としての全世界の開発販売権を導出しており、マイルストーン及び販売ロイヤリティを受け取る権利を得ております。

詳細に付きましてはアラタナ社のホームページをご覧ください。

www.aratanatherapeutics.com

以上