お知らせ Information

2013.02.27 米国Durata社によるダルババンシンの欧米における第Ⅲ相臨床試験結果のお知らせ(続報)

米国Durata社によるダルババンシンの欧米における第Ⅲ相臨床試験結果のお知らせ(続報)

当社が日本における抗MRSA抗菌薬ダルババンシンの開発・製造販売権を譲渡した、米国のDurata Therapeutics Inc.(以下、Durata社)により、欧米等において2つの第Ⅲ相国際臨床試験が実施されておりました。

この度、2つ目の試験が終了し、先行した第Ⅲ相国際臨床試験に引き続き、対バンコマイシンにおける非劣性が確認されると共に、安全性プロファイルにおいても同様の結果が確認されました。

Durata社は、急性細菌性皮膚/皮膚組織感染症を対象疾患として、2013年の中頃に米国FDA、2013年末までに欧州EMAに承認申請を行う計画です。

なお、当社は、ダルババンシンの日本での開発段階に応じたマイルストーン及び販売ロイヤリティを受け取る権利を得ております。

詳細は、Durata社のWebページをご参照下さい。

http://www.duratatherapeutics.com/

以上