1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 東京大学大学院医学系研究科コンチネンス医学講座との共同研究契約延長についてのお知らせ

お知らせ

東京大学大学院医学系研究科コンチネンス医学講座との共同研究契約延長についてのお知らせ

 

当社は、平成23年8月に東京大学大学院医学系研究科コンチネンス医学講座(井川靖彦特任教授)と「泌尿器疾患に対する新規治療メカニズムの評価」に関する共同研究契約を締結し、共同研究を進めて参りました。

 

当社と東京大学大学院医学系研究科コンチネンス医学講座は、これまでの研究成果を踏まえ、今後も継続して共同で過活動膀胱など泌尿器疾患領域での当社研究プログラムの応用の可能性を探索するため、共同研究契約をさらに1年間延長することとなりました。

 

なお、本共同研究には、当社が平成28年8月10日に発表したTRPM8遮断薬(化合物コード: RQ-00434739)の泌尿器疾患領域への応用可能性の検討も含まれております。

 

井川特任教授は「排尿障害に対する新規薬物療法の標的探索」を主目的として精力的に研究を行われており、これまでに多くの成果を報告しておられます。

 

当社は、引き続き井川特任教授と共同研究を行うことで、当社研究プログラムの価値向上を目指して参ります。

 

以 上

 

ページの先頭へ戻る

企業情報
社長メッセージ
会社概要
ビジョン・経営理念・文化
品質方針
コーポレート・ガバナンス
ビジネスモデルの特徴
社名・マークの由来
アクセス
プレスリリース
研究開発
コラボレーション
研究におけるパートナーリング
リサーチツールとは
リサーチツールのライセンシングパターン
製品情報
アニデュラファンギン
ジプラシドン
ダルババンシン
カリウムイオン競合型アシッドブロッカー
5-HT4部分作動薬
5-HT2B拮抗薬
モチリン受容体作動薬
契約状況
株主・投資家情報
ビジョン・経営理念・文化
コーポレート・ガバナンス
株式基本情報
IR情報ライブラリ
IRカレンダー
アナリストレポート
免責事項
IR関連ニュース
電子公告
ラクオリア創薬が分かる! RaQualia FAQ
ラクオリア創薬の沿革は?
ラクオリア創薬は何をしている会社?
収入源は何?
配当については?
ラクオリア創薬の強みってどんなところ?
ラクオリア創薬の将来は?
社会貢献への取り組み
メッセージと基本方針
社会貢献活動
プレスリリース
お知らせ
採用情報
求める人物像
よくあるご質問
募集要項