1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 日刊薬業に当社記事が掲載されました

お知らせ

日刊薬業に当社記事が掲載されました

 日刊薬業に、当社社長の谷および当社取締役の青木のインタビュー記事が掲載されましたのでお知らせいたします。

 

 

 ラクオリア創薬、20年に時価総額1000億円へ 谷社長「19年黒字化は通過点」(2017年7月4日)

 

 【以下、記事より一部抜粋】

 ———————–

 ラクオリア創薬の谷直樹社長は6月30日、日刊薬業の取材に応じ、2020年ごろまでに時価総額1000億円を目指す

 考えを明らかにした。直近の時価総額は200億円前後で推移しており、5倍増を目指すことになる。・・・

 ———————–

 

 

「日本のギリアド」出てきてほしい 元製薬協会長の青木氏 国家戦略で合併や再雇用を(2017年7月3日)

 

 【以下、記事より一部抜粋】

 ———————–

 かつて日本製薬工業協会の会長を務めた青木初夫氏(ラクオリア創薬取締役)は29日、日刊薬業の取材に応じ、

 製薬業界にも新陳代謝が必要だと説いた。ユニークな新薬を出せればベンチャーでも飛躍でき、逆にイノベー

 ションを起こせない会社はつぶれていく業界に変える必要があると指摘。企業がつぶれると雇用にも影響が出る

 が、優秀な人材が別会社で働きやすくなる環境が必要だとし、国のリードに期待した。・・・

 ———————–

 

 

 記事全文は、2017年7月3日付および同年7月4日付の日刊薬業(紙面)またはWeb版(要会員登録)にて

 ご確認ください。

 http://nk.jiho.jp/servlet/nk/kigyo/article/1226589753665.html

 http://nk.jiho.jp/servlet/nk/kigyo/article/1226589742940.html

 

 以上

 

日刊薬業 2017年7月3日掲載

[許諾番号20170704_01]株式会社じほうが記事利用を許諾しています。

日刊薬業 2017年7月4日掲載

[許諾番号20170704_02]株式会社じほうが記事利用を許諾しています。

ページの先頭へ戻る

企業情報
社長メッセージ
会社概要
ビジョン・経営理念・文化
品質方針
コーポレート・ガバナンス
ビジネスモデルの特徴
社名・マークの由来
アクセス
プレスリリース
研究開発
コラボレーション
研究におけるパートナーリング
リサーチツールとは
リサーチツールのライセンシングパターン
製品情報
アニデュラファンギン
ジプラシドン
ダルババンシン
カリウムイオン競合型アシッドブロッカー
5-HT4部分作動薬
5-HT2B拮抗薬
モチリン受容体作動薬
契約状況
株主・投資家情報
ビジョン・経営理念・文化
コーポレート・ガバナンス
株式基本情報
IR情報ライブラリ
IRカレンダー
アナリストレポート
免責事項
IR関連ニュース
電子公告
ラクオリア創薬が分かる! RaQualia FAQ
ラクオリア創薬の沿革は?
ラクオリア創薬は何をしている会社?
収入源は何?
配当については?
ラクオリア創薬の強みってどんなところ?
ラクオリア創薬の将来は?
社会貢献への取り組み
メッセージと基本方針
社会貢献活動
プレスリリース
お知らせ
採用情報
求める人物像
よくあるご質問
募集要項